投稿日:

ギャルとヤるための興味を持たすコツ|メルパラ攻略法

ギャルは興味を持ったらとりあえずヤッてくれる。

ギャルは興味を持った男とはとりあえず「ヤル」という性質があるようだ。だから出会い系サイトのメルパラでギャルとヤリたかったら、「興味」さえ持ってもらえればいいのだ。たとえばあなたが普段やっている仕事でも、マニアックな趣味でも構わない。

攻略法として、とにかくメルパラのメールを送る際は、相手の興味を引くことを考えよう。とくに興味を引くのはどうやら「武勇伝」らしい。たとえば「昔どれほどワルだった」とか。これを言えば、だいたいのギャルはやってくれる。興味を持ってくれて実際会ってくれたら100%ヤレる。会ってさえくれれば、後の行動など、安いカラオケボックスでヤッても、青姦でも構わないのだ。僕は吉野家の牛丼を食って、そのまま吉野家の便所でヤッた。

メルパラでギャルにメールを送る時のコツ

俺はメルパラを利用する際に、年甲斐もなくギャルを狙うことが多い。男として生まれてきたからには、やはり若々しい女性の肌を感じていたい。今でこそギャルを落とすことが容易になったが、そうなるまでには多くの挫折も経験してきた。

こちらは丁寧にメールを送ったつもりなのだが、まず返事は届かないし、「ノリが悪そう」と一喝されてしまうたことさえあった。

そこで俺はメールの送り方を研究し、ギャル向けに変更したのだった。ギャル攻略を計画した。ギャルっぽい文字や言葉を使うことこそしなかったが、「超」や「マジ」などいわゆる若者言葉を織り交ぜ、若者の間で流行っている有名人の話題も肯定的に書き加えるようにした。ギャルは若者文化を受け入れるオジサンには優しくなる傾向がある。親しみやすさを覚えるのか、メールの送り方のコツを掴んだだけで、メルパラで多くのギャルとやり取りできるようになったのだ。

これでメルパラのギャル攻略はかなり高めることができた。

実際にギャルのメールから出会いに発展

ちなみにギャルのメールから出会いに発展もした。

ギャルと言っても1990年代のコギャルのような風貌ではなく、ちょっと夜系のお店のお姉さんといった所だ。カラコンは絶対入っているためどんなブスでも可愛いギャルとなる。メイクの力は偉大だ。

出会ったギャルとはご飯を一緒に食べにいくこともあるし、そのままノリを続けてラブホまで引っ張って行く事もできた。ギャルでもありビッチでもあるのだろう。メルパラを攻略したと思った。

出会い系1ヶ月の男がお試しのつもりで始めた出会い系サイトだったが、ここまで良い出会いがあるとしばらくはやめられそうにない。ギャルはやりたい時に捕まえる出会いのタイプでムラムラしている時にはちょうど良いから、これらからも使っておこうと思う。