投稿日:

彼女を作る出会いテクニック|メルパラ攻略法

出会い系サイトで彼女を作れた男性は少数派だが存在する。そんなメルパラでも例外ではない。いくつか取材した体験談をまとめてみた。攻略をしている人はそうそうに彼女を作っているようだ。

メルパラを利用し、思いがけず彼女を作ることができた

後腐れのない関係を持てる女性を探し、メルパラに登録していた。なかなか出会えなかったが、二か月ほど利用を続け、ようやくメールを送り合える女性を見つけることができた。実際に会ってみると体の相性も良く、月に数回のペースで会うようになった。最初こそ体の関係だけだったが、次第に食事をする機会も増え、ホテルに入る前にデートのようなこともするようになった。いつの間にかセフレという関係を超越していることに気付き、冗談のような言い回しで告白をするとOKの返事を貰い、セフレは彼女になった。彼女を攻略した瞬間だった。

元々はメルパラで彼女を作る気など無かったし、作れるとも思っていなかった。それだけに不思議だが、彼女と付き合ってから間もなく一年が過ぎようとしている。

メルパラで彼女の作る時に役立つテクニック

メルパラを使って彼女を作りたいと思っている方へ、まず出会い系の掲示板で相手に不信感を抱かれずに出会うにはいくつかのテクニックが必要である。

まずは自分の身元をはっきりさせることだ。正体がわからない相手と出会うほど女性が不安がることはないので、自分はどういった人間でどういう仕事をして、どういうタイプの出会いを求めているのかを詳細に書く。それが攻略法だ。

これだけで相手に与える印象はかなり違う。顔写真を掲載するのもいいが、趣味の欄を細かく書いておくことだ。男性もそうだと思うが、できるなら自分と同じ趣味の相手のほうが共通する話ができるというものだ。メッセージのやり取りができたら次は焦らないようにする。少なくとも数ヶ月単位で考えるのだ。

攻略するには時間をかければかけるほど、相手と自分の距離は縮まってゆくし、女性側も男性の本気度を見ているため、短い時間ですぐに会おうとするタイプよりもじっくり時間をかけて付き合いたいと思っている男性のほうが印象は良い。これらのテクニックを参考にして、ぜひメルパラで彼女を作って欲しいと思う。